【新生児ママ媒体】日本全国の新生児ママへ、産科医療機関での手渡し配布にてリーチ率81%超

2020.01.01

赤ちゃんみんなのハンドブック新生児ママ媒体

 icon-download 新生児ママ向け媒体「赤ちゃんみんなのハンドブック」媒体資料

 

topic—-

新生児ママへ全国の産科医療機関にて、各自治体より配布されている「赤ちゃんみんなのハンドブック」。新生児ママが最初に触れる冊子へ広告協賛が可能です。

—-
 

メリット1:産後直後の新生児ママへのリーチ率81%

  • 国内新生児ママ、年間90万人の8割以上へリーチが可能

メリット2:日本全国の産科医療機関などからの100%手渡し

  • 自治体経由で各産婦人科、産院に配布。産後に一番はじめに受け取る冊子です

メリット3:各地方自治体の公的事業の説明パンフレット

新生児マススクリーニングは各地方自治体が実施する“公的事業”。産院・産婦人科で産院スタッフから配布されているため、“オフィシャル感”が伝わります

 

【赤ちゃんみんなのハンドブックとは?】

一般社団法人健やか親子支援協会発行元の「赤ちゃんみんなのハンドブック」は、一般財団法人健やか親子支援協会発行の『赤ちゃんみんなのハンドブック』は、年間905,000人 ※1の新生児ママに向けて、公的事業である新生児マススクリーニング検査の詳細や子育てに関する情報を発信しており、 行政から産院・産婦人科に配布され産院・産婦人科スタッフより「先天性代謝異常等検査事業申込書兼同意書/撤回書」と一緒に説明資料として手渡しで配布 ※2 をします。

※1‥厚生労働省 令和元年(2019)人口動態統計の年間推計より、出生数より記載
※2‥配布期間:2020年4月1日~2021年3月31日に生まれる新生児のお母さんに配布

 

【媒体紹介:「赤ちゃんみんなのハンドブック」仕様】
  • 媒体名 :赤ちゃんみんなのハンドブック

  • 発行元 :一般社団法人健やか親子支援協会

  • 発行部数:計72.8万部 / 年2回(上期、下期)発行

  • 配布期間:上期4月発行~9月まで配布、下期10月発行~3月まで配布

  • 配布場所:全国産院にて手渡しにて配布

    ※先天性代謝異常等検査事業申込書兼同意書/撤回書と一緒に副読本として手渡しにて配布

  • 配布対象:タンデムマススクリーニング検査を受診する新生児のママ

  • サイズ :A4 297mm × 210mm

  • ページ数:20P
    ※2020年1月現在予定

新生児ママ向け媒体「赤ちゃんみんなのハンドブック」媒体資料ダウンロードフォーム

下記のフォームに必要事項を記入の上、送信してください。
返信メール内に、ダウンロードURLを記載して返信致します。


ママ向け商品開発、ママへ特化した広告、ママとの接点を活かしたセールプロモーションなど、ママに関するマーケティングのご相談は、実績豊富なM3Cまで
TEL:03-6823-1400

相談する